YouTube動画に字幕を入れ、SEO対策→集客力アップ。

2015-02-26

YouTubeは世界で2番目の検索エンジンであり、見込み客作りの大きな市場です。
スマホの普及、動画の普及で、テレビ、パソコン離れが進み、さらにYouTubeでの集客は重要になります。
1日30億人以上が利用しているYouTubeの動画は、ただ利用者が多いだけではなく、ホームページと比べ、逆にライバルがまだ少なく、それぞれの技術も高くありません。
その中で、有る程度の技術があれば、集客の入り口を増やすことができます。
現在、多くの集客方法の効果が落ちている中で、これから費用対効果的に集客が広がるツールは、そうありません。

YouTube動画に字幕を入れる事で、どうしてSEO対策になるのか。

Googleも、YouTubeもテキストを基本的にロボットが読み取り、情報化された内容も、検索時の順に反映されます。
そこで、字幕が入る事で、文字情報が多くなり、ロングテール的なSEO対策に繋がります。
又、英語で字幕を入れた場合、日本語圏いう、小さな市場だけではなく、英語圏という、大きな市場でも、閲覧数、閲覧時間を稼ぎ、日本国内での、上位表示に貢献する事になります。
字幕は無料で、利用できます。是非とも活用してください。

名古屋でYOUTUBE動画集客、広告代理店を探すならサニッシュへ Copyright(c) 2010 SUNNYSH(サニッシュ) All Rights Reserved.