scan card guidelines

About

scancard

「SCANのカード」の著作権に関するガイドライン

「SCANの画像データ」「SCANのロゴデータ」の配布について

Scan guidelines

サニッシュのデザイン制作のカードを使って活動をされる際に、皆様に気をつけていただきたいガイドラインをご用意させていただきましたので、ご参考のほど、よろしくお願いいたします。そして、画像データ、ロゴデータの配布も行っています。自由にダウンロードください。

カードの引用利用について

カードのデザインの著作権は、サニッシュにあり、それらの内容を無断で公開、譲渡することは、法律上違反となりますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

カードの引用可能な利用目的について

あくまでも私的使用(個人のブログ、ウェブサイト、SNS、youtubeチャンネル、動画等)や、SCANや、SCANのカードの紹介による、SCANのカード自体の転用・転載に限ったものとさせていただいております。 当カードのデザインの転用・転載(同デザイン・類似カード、関連商品の制作など)に関しましては、必ず、別途お問い合わせいただきますようお願いします。 ※商用目的での転用・転載に際しましては、表現について確認ください。

本ガイドラインの対象範囲

当カードのデザインに対するご案内となります。 カードのデザインについては、メッセージを除く、カード1枚1枚の絵柄部分は各アーティストの著作権が存在しているため、 絵柄部分のみを切り取ったり、絵柄部分の引用利用する場合は、絵柄を担当しているデザイナーの許可が別途必要となりますので、必ず、別途お問い合わせいただきますようお願いします。 そのため、カードを公開される場合には、絵柄部分のみといった部分引用は避け、「SCAN」という製品としてご利用ください。

基本ルール

カードを引用する際、引用利用や対象範囲を超えず、良識の範囲にてご利用ください。

問題のない利用例について

よくお問合せいただく利用例のうち、問題のないものをご紹介いたします。 なお、内容によっては違反となる場合がありますので、ご参考までに「違反となる利用例」をご覧ください。
〇 SNSやブログやyoutube、動画などでの公開 カードの紹介やリーディング結果をご自身のSNSやブログや Youtube チャンネルなどで公開いただいても大丈夫です。
〇 リーディングの提供 当カードを使ってリーディングを有料で行っていただいても大丈夫です。

違反となる利用例

規定違反が発見もしくは報告された場合、まず、規定違反されている方にお知らせをいたしますが、その後、改善がされなかった場合、カードの著作権保有者との直接訴訟となる場合があります。 それらのトラブル解決等には、サニッシュは一切の関与・介入いたしませんのでご注意ください。
× グッズの制作・販売 カードの絵柄や商品写真などを使って、断りなくグッズ(ポストカードやカレンダーなど)を制作・販売することはできません。
× 絵柄部分のみの使用 絵柄部分のみを切り取ってバナーなどとして利用する場合は、絵柄を担当したデザイナーとの契約が別途必用になります。 絵柄部分のみの権利については、サニッシュは関与しておりませんので、必要な場合は、ご相談ください。
× 自動SCAN カードの画像や解説文が表記されるアプリなどを使いSCANを行う人の解釈を加えず、SCANを行う仕組みを提供することはできません。
× 海賊版カードの作成 無断の複製、転載はできません。
× 有料無料に限らず、カード画像の加工や画像素材として提供したり、カードのデザインを元にした画像の加工して、提供することはできません。

その他

・カードの掲載に関して判断に迷われる場合は、公開予定の内容をサニッシュまでお送りいただき、ご相談ください。
・上記のご案内はサニッシュが制作するカード類が対象となりますのでご了承ください。

画像データ配布

画像に関しましては、当配布データ以外の画像の利用も可能です。下記よりダウンロードください。

ロゴデータ配布

ロゴデータに関しまして、当配布データ以外も使用可能ですが、オリジナルの別のロゴを使うことは禁止します。※打ち文字は利用可能です。下記よりダウンロードください。

ご連絡先

著作編についての質問、転用・転載の確認、相談など、サニッシュの宮脇までご連絡ください。 下記リンクからご連絡いただけます。